資料ダウンロード

リアルタイムに顧客一人一人に的確な対応を実現
Treasure Data CDP for Service 概要資料

(CX)カスタマーエクスペリエンス
CDP
データ活用
営業力強化
顧客理解
ID統合
コンタクトセンター
CDP for Service
VOC

CDP for Serviceとは?

Treasure Data CDP for Serviceは、顧客のWeb・アプリ・広告・店舗からコンタクトセンター・コールセンターといった様々な接点を包括的に管理するデータプラットフォームです。統合されたデータを活用して企業がリアルタイムに顧客一人一人に的確な対応の実現を支援します。

これまで企業の顧客対応は、認知から興味・関心、そして検討から購入、アフターサービスなど顧客の行動フェーズやチャネルごとに最適化が進む傾向にありました。今後は、既存顧客の満足度やLTV(顧客生涯価値)を向上させる重要性が増しています。電話・チャットからデジタルのWebやアプリに至るまで、様々な顧客接点を包括的に管理し、戦略的に顧客体験の向上を図る要の組織として、企業は守りのコールセンターから攻めのコンタクトセンターへと変革していく必要があります。

主な紹介概要

01. 優れた顧客体験を提供するコンタクトセンターとは?

  • 顧客体験とコンタクトセンターのあるべき姿
  • ロイヤルティを高める顧客対応の実現に向けて
  • 現在のCRMソリューションの課題

02. Treasure Data CDP for Serviceとは

  • CDP for Serviceで実現できること
  • CDP for Serviceの主な機能

03. CDP for Serviceにおけるサポートイメージ

  • サポート例 ①〜③
cdp_for_service_image03.png
Treasure Data CDP for Serviceの概要
資料ダウンロードフォーム
入力例:0312345678
日中つながりやすい番号をご記入ください

目的 / 用途必須
個人情報の取り扱いについて新しいウィンドウが開きます必須