セミナー

<現役データサイエンティストが語る>
マーケティング成果が上がる顧客分析と
KPI分析につながるアプローチ方法

2024年625日(火)・26日(水)・27日(木)3日間開催
オンライン開催*要事前登録
データ分析
データ活用
マーケティング
KPI設計
データサイエンティスト
顧客理解

データサイエンスは現代のマーケティングに求められている非常に重要なキーワードであり、顧客分析やKPI策定の解像度を高め成果を上げるためには、データを分析し「膨大な情報」を「価値ある情報」へ変換していくことが肝要です。

本講演では、インキュデータで活躍する現役データサイエンティストが実際の分析手法を交えながら、データ分析と活用のメソッドをご紹介します。マーケティングにおける顧客分析での適切なアプローチや、KPI分析時に発生しがちな課題など、多くの企業で実際に起こっているつまずきポイントをもとにしたコンテンツです。

データ分析と活用の知見を深める機会として、ぜひご参加ください。


こんな皆さまにおすすめです
 ① マーケティングに必要なデータ分析の知見を深めたい
 ② データを軸にしたKPI分析のノウハウを知りたい
 ③ 分析手法について知識を増やしたい

参加ご希望の方は、右のお申し込みフォームをご利用ください。

開催概要

開催日時 <第1回>  2024年6月25日(火) 16:00〜16:40
<第2回>  2024年6月26日(水) 12:00〜12:40
<第3回>  2024年6月27日(木) 10:00〜10:40

※各回とも同じ内容を配信します
会場 オンライン開催
定員 500名
参加費 無料

講師紹介

概要

マーケティング成果が上がる顧客分析とKPI分析につながるアプローチ方法

講師

インキュデータ株式会社 ソリューション本部 データソリューション部 データサイエンティスト
※講演当時

柳下 亮平 Ryohei Yagishita

国内証券系シンクタンクにてSIerとしてキャリアをスタート。その後、デジタルマーケティング関連を生業とする各社に勤務し、データ分析関連のサービス開発やコンサルティングに従事。直近では、広告予算配分の最適化におけるマーケティング・ミックスモデルの開発に従事し、デジタル広告とマス広告の最適化に関わってきた。 2023年よりインキュデータにデータサイエンティストとして入社。 現在はデータ分析の教育支援や、CDPデータ利活用の観点でサービス開発、データ分析のコンサルティングワークなどを中心に活動を行っている。

プログラム

概要

マーケティング成果が上がる顧客分析とKPI分析につながるアプローチ方法

登壇企業:インキュデータ株式会社

1. 本日お話しすること
2. マーケティングにおけるデータ分析の立ち位置
3. 統計モデルを軸にしたデータ分析について
4. 回帰分析モデルを活用した顧客分析とKPI分析
5. 見込み顧客の施策活用について
6. 会社紹介

お預かりする個人情報の取り扱いについて

個人情報の収集、利用について

お預かりさせて頂いた個人情報は、セミナーご参加の確認、次回以降に開催するセミナーのご案内、弊社サービスのご紹介へ利用させていただきます。また、セミナー共催企業へ提供させて頂く場合がございます。ご本人様の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、セミナー共催企業以外の第三者に提供することはございません。

個人情報保護方針

個人情報取扱い管理の詳細については、下記リンクをご参照ください。

インキュデータ株式会社 プライバシーポリシー
https://www.incudata.co.jp/security/

コンテンツ利用規約について

当社のコーポレートサイトに掲載する「デジタルマーケティング活用事例」、「セミナーレポート」等といったダウンロード可能なお役立ち資料の取得・利用や当社が開催したセミナー等の動画コンテンツの利用方法については、下記リンクをご参照ください。

インキュデータ株式会社 コンテンツ利用規約
https://www.incudata.co.jp/content_terms.html

お問い合わせ

ご不明点などございましたら、以下のお問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

インキュデータ セミナー事務局
dbc_marketing@incudata.co.jp

お申し込みフォーム
入力例:0312345678
日中つながりやすい番号をご記入ください

本セミナーをどちらでお知りになりましたか?必須
「個人情報の取り扱いについて」および、「コンテンツ利用規約」について必須