Qonsent-同意管理プラットフォーム


Qonsent - CMP(Consent Management Platform)

同意管理プラットフォームとは

クッキーデータはユーザからの同意のもと活用する。 ユーザの利便性を損ねず、安全性を担保する仕組み



qonsentイメージ図.png

「同意管理プラットフォーム」が求められる理由

現行のデジタルマーケティングの課題

  • ユーザからの同意なく取得された3rdパーティデータに依存している
  • データ収集・提供を行う3rdパーティ事業者がコントロールできない

現在のインターネット上におけるプライバシー課題

3rdパーティcookieを通じてユーザーの個人情報が同意なく第三者に提供されている。

  • ユーザの間に広がる懸念・不信感
  • 主要プラットフォームにおけるプライバシー保護強化の動き
  • 個人の特定が可能な3rdパーティクッキーは事前の同意管理が必須に

Qonsentならカンタンに導入

サイトURLをスキャンし、発行されるタグを埋め込むだけで同意管理が可能に

qonsent導入イメージ.png

Qonsentの特徴①

ユーザーファーストなUX設計

qonsent_ユーザーファースト.png

Qonsentでは消費者の使いやすさを重視した設計でユーザビリティを担保しつつ、 高い許諾率を維持できるオプトアウト形式をデフォルトで採用。



qinsent_オプトアウト.png

Qonsentの特徴②

EEAからのアクセスにも対応

QonsentではGDPRが適用されるEEA域内からのアクセスにはオプトイン形式での同意取得が可能



qonsent_欧州からのアクセス対応.png
同意画面の初期状態では全ての同意が外された状態で画面表示可能。




CONTACT お問い合わせ

弊社のサービスに関するお問い合わせや、取材・メディア掲載についてはこちら。

弊社のプロダクト・サービスに関する資料、各種調査結果、ホワイトペーパーなどを無料公開。